スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ノワール」BD-BOX発売決定、の報

監督:真下耕一+音楽:梶浦由記の出発点「NOIR」初Blu-ray化、特別オールナイト上映の開催も決定

大変喜ばしいことです。
オリジナルフィルムからのリマスター版ということで、まず見た目が楽しみ。音楽について言われることが多い作品だが(それが最大の魅力なのは確かだが)、セル画末期の色彩や背景もとても良い。フィルム作品はこういうとき楽しい。フランス語音声の収録は?

真下監督とビィートレインの新作は気配なしだが、この作品の1話で演出助手にクレジットされていた山本秀世・川面真也の両氏が、今季SILVER LINK.で監督をやっている。特に川面監督の「のんのんびより」は良い。「音」と「間」への配慮が、受け継がれた演出の持ち味を感じさせる。真下組の名前が出てくるスタッフワークも楽しい。

3年前に「serial experiments lain」のBDが出た(ずいぶん時間がかかったけど)ときもびっくりしたけれど、こうして気に入った作品が新しく出てくるのは、嬉しいことです。
「lain」のRESTOREくらい驚きたい。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。